« 家族レスパイトの普及を目指して | Main

June 08, 2017

やっぱり信州は単車でしょ!

Img_3055
移住してくる時、さまざまなモノを処分しました。タイヤの高さから維持をあきらめていた1300ccのオートバイもその一つ。何しろ1輪3万円ぐらいするんです。しかもパワーがあったから1万キロも持ちませんでした。

娘が育ち盛りでお金がかかることもあり、オートバイの処分を機に自分にとって最大の趣味を封印ました。ところが昨年10月、思わぬ機会が訪れます。オートバイの里親になったんです。

持ち主は若い頃、いつもつるんで走っていたバイク仲間の息子さん。親に輪をかけたオートバイ好きになり、写真のオートバイに乗っていました。その彼がステップアップし、大型の単車に乗り換えることに。

でも、「このオートバイは手放したくない。2台は乗れないからできれば信頼できる誰かに乗り続けて欲しい」ということで、オファーがあったんです。条件は「車輌台は無償でいいけれど、手入れにかかる費用はお願いします」ということだけ。

車検がない250ccなので、「そんなに負担にならないかな」と考えて預かることにしたわけです。

以前に乗っていたオートバイと比べると排気量は約1/5、パワーは1/2弱と、性能的には劣るけれど、2ストなのでなかなかのじゃじゃ馬です。平地でパワーバンドを生かそうと思えば、すぐに免停になってしまいそう。なので、も主に高速道路や峠道を走っています。

ちなみに生まれてから20年以上の旧車なので、意外と維持費用がかかっています。ついこの間もフロントフォークのOHで約3万円が消えていきました。

でも、やっぱりオートバイはいいな。官能的なエキゾーストノートと加速感に心躍る自分がいます。オートバイを降りていた数年はロハスな人間を装っていたけれど、やっぱり自分の真の姿は、「人生にスパイスを求めるロックな人間なんだな」って思うのです。

信州でクマみたいな大男が身を縮め、コイツにまたがって走っていたら僕だと思ってください。

« 家族レスパイトの普及を目指して | Main

乗り物馬鹿のヨタ話」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53483/65384496

Listed below are links to weblogs that reference やっぱり信州は単車でしょ!:

« 家族レスパイトの普及を目指して | Main

ウェブページ

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ