« 走り納めツーリング? | Main | 映画「羊と鋼の森」に刺激されて、初冬の森へ »

December 08, 2019

ノルディックウオーキング

Dscf7994

15年ほどノルディックウオーキングというスポーツを楽しんでいます。

北欧発祥で、ご当地では老若男女が楽しむ国民的なスポーツなのに、日本ではなかなかはやりません。やはり道具が杖のように見えるからかもしれません。子どもに「足が悪いの?」と言われたことがあったし、すれ違った人に「リハビリですか?」と言われたこともあります。


使うのは杖とはまったく違っていて、カーボンなどの高機能素材を使ったアグレッシブな道具なんですが、見た目で判断されがち。

でも、実際はかなり運動強度の高いスポーツなんですよ。

グイグイと推進力が生まれるような感じでポールを交互に突きながら前に進むと、全身の筋肉のうち9割ほどを使うと言われています。運動強度的には速いテンポでのウオーキングとジョギングの間ぐらいといった感じです。


このスポーツを始めてから、肩こりとは無縁になりました。最近流行っている筋膜リリースのような動きにもなるのでお勧めですよ。

 

僕がよく歩くのはアルプス公園。適度な起伏と景色の変化が楽しくて、ついつい歩きすぎてしまいます。

 

例年なら、そろそろポールをスキーのストックに持ち替える季節。今冬は仕事で例年にも増して怪我をしてはいけない立場なので、ノルディックウオーキングを多めにして、冬を過ごしたいと思っています。

« 走り納めツーリング? | Main | 映画「羊と鋼の森」に刺激されて、初冬の森へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 走り納めツーリング? | Main | 映画「羊と鋼の森」に刺激されて、初冬の森へ »